乾癬 頭皮 抜け毛

乾癬が頭皮にあると抜け毛の原因に!原因と対策はこちら!

こんにちは。乾癬歴25年のまいこです。

 

乾癬は顔などにできるというイメージを持っている人も多いでしょう。

 

しかし、実際には顔だけでなく頭皮にできてしまうこともよくあります。
また、それが抜け毛などのトラブルに繋がってしまうこともあるので注意しましょう。

 

 

乾癬と抜け毛にどのような関係があるのかということですが、まずは乾癬の原因である皮膚のターンオーバーが通常よりも早くなってしまうということが挙げられます。

 

皮膚のターンオーバーは古くなった皮膚が新しく生まれ変わるという仕組みであり、もともと皮膚にとって必要なものです。

 

ターンオーバーが遅れると肌トラブルが起こりやすくなるという話を聞いたことのある人も多いでしょう。
しかし、実はターンオーバーは早くなりすぎるのも良くありません。

 

皮膚のターンオーバーが早くなりすぎた場合、通常よりも早く髪の毛が抜けてしまうようになります。
また、乾癬になると頭がかゆくなりますし、ついかきむしってしまうこともあるでしょう。

 

かゆいからといって爪で頭をかいてしまうと傷がついてしまいます。

 

頭をかいてしまうことで乾癬が悪化してしまい、抜け毛の原因になってしまうこともあるので注意しましょう。

 

髪の毛というのは普通に生活していてもある程度は抜け落ちるものです。
しかし、以前よりも抜ける量が増えてきたと感じたら注意しましょう。
頭皮にトラブルが起こっているのかもしれません。

乾癬で起こる抜け毛!気をつけることはある?!

抜け毛が起こっている場合、正しいケア方法を知っておくことが大切です。

 

まず頭を洗う時にはあまり力を入れずに優しくこするようにしましょう。

 

 

乾癬ができている頭皮はデリケートなので力を入れてしまうとすぐに傷付いてしまいます。

 

ポイントは爪を立てて洗うのではなく、指の腹や専用のブラシなどで洗うことです。

 

頭がかゆいと爪でかきむしりたくなりますが、頭皮のことを考えるならかいてしまうのを我慢しましょう。

 

かゆみがなかなか治まらない場合、冷やすなどの対策がおすすめです!

 

また、ストレスが原因で痒みが発生してしまうこともあるため、できるだけストレスを溜めないようにしましょう。

 

もちろん全くストレスを感じずに生活することはできませんが、上手くストレスを発散する方法を見つけておくのが重要です。

 

乾燥がかゆみを引き起こすこともあります。
頭の皮膚が乾燥していると感じたら、クリームや保湿力のあるシャンプーなどを使ってしっかり保湿ケアを行いましょう。

 

 

頭が痒いと髪の毛を引っ張りたくなる人もいるかもしれません。
確かに引っ張ると一時的にかゆみが治まるでしょう。
しかし、これも頭皮に負担をかける行為なので注意が必要です。

 

普段から乾癬で敏感になっている頭皮のことを考えて生活していくことがポイントです。

 

頭皮のケアをしっかりする事によって気になる抜け毛を防ぐことができますし、若々しい髪の毛をキープできるようになります。

 

乾癬が頭皮にできてしまった場合、シャンプーのやり方が重要です。

 

 

髪の毛や頭皮の健康のためには清潔を保つべきだと考えている人も多いでしょう。
確かに清潔を保つことは大切なのですが、実は洗い過ぎるのも良くありません。

 

皮脂は皮膚にとって全く不要なものではありませんし、ある程度の皮脂は必要とされています。

 

そのため必要以上に皮脂を取り過ぎるのは良くありません。

 

私達が日頃なにげなく使っているシャンプーにも刺激の強い洗浄成分が配合されている事がよくあります。

 

石油系界面活性剤と呼ばれていて『ラウレス硫酸…ラウリル硫酸…』などとシャンプーの成分表に書いてあるシャンプーは避けたほうがいいです。

 

なぜかというと洗浄力がとても高いので汚れと一緒に頭皮の皮脂を根こそぎ取ってしまうからです。

 

 

皮脂を取りすぎた頭皮は乾燥してしまい、炎症や抜け毛の原因にもなってしまいます。

 

乾癬がある頭皮に使用するシャンプーはしっかり選びましょう!

 

私は洗浄成分が低刺激で、でも汚れはしっかり落ちる。アミノ酸シャンプーを使用しています。

 

アミノ酸シャンプーには保湿力もしっかりあるので頭皮のうるおいを守るのにも的しているので乾癬の頭皮にピッタリです。

 

⇒乾癬におすすめのアミノ酸シャンプーランキングはこちら

乾癬の頭皮を守るのは保湿ケア!抜け毛をおさえよう!

頭皮の皮脂を取り過ぎてしまった場合、乾燥し頭皮が炎症を起こし乾癬が悪化してしまいます。

 

乾癬が悪化すると見た感じはフケに似ていますし、他人からの不潔と思われてしまう事も少なくありません。

 

 

フケに勘違いされることがストレスになり、外出するのが苦痛になってしまう事もありますよね。

 

私も一時、肩に落ちるフケ(カサブタ)が気になって出かける事が嫌になった時期もありました。

 

特に黒っぽい服を着ないといけないお葬式などはとても困った経験があります。。

 

乾癬がある頭皮のトラブルを改善したいという場合、シャンプー前に一度にお湯だけで洗う方法がおすすめです。

 

お湯で一度洗うと汚れの7、80%は落ちると言われています。

 

その後にシャンプーすると少しのシャンプー液であまりこすらずに泡立ち汚れをしっかり落とすことができます。
そうする事で適度に皮脂を残せますので頭皮のうるおいも保てるようになります。

 

 

このようなシャンプーの方法や頭皮をしっかり保湿することによって乾癬による抜け毛の症状をおさえるすることが期待できます。

 

乾癬の頭皮による抜け毛を改善する対策は

 

●シャンプーの方法に気をつけうこと

 

●アミノ酸シャンプーで刺激を少なく保湿をしっかり残すこと。

 

この2つが大切です!

 

⇒乾癬の頭皮を守る!アミノ酸シャンプーはこちら♪