乾癬 結婚

乾癬がある事で結婚するのが不安?子供に遺伝するの?

こんにちは!まいこです。

 

 

『乾癬がある事で将来結婚できないかもしれない…』

 

『相手が乾癬の事を受け入れてくれないかも…』
『相手の家族が嫌がるかもしれない…』

 

『子供に乾癬が遺伝してしまう可能性はあるのかな…?』

 

こんな不安はありませんか?

 

将来のことを考えると悩みは大きくなりますよね。
悩みって考えれば考えるほどふくらむのはなんでだろう(苦笑)

 

私もあなたと同じ悩みを持っていました。

 

私が乾癬を発症したのは小学生の時でした。
その頃は小さい乾癬がヒジに少しあるだけでしたが、年齢を重ねるにつれて範囲が広くなり30歳の頃にはほぼ全身に乾癬が広がっていました。

 

乾癬がある事が原因でお付き合いをしていた人とうまくいかなくなった事もあります。

 

その後、結婚したいな…と思える彼と出会う事ができましたが…やはり不安になりました。
彼は乾癬があることをわかっているけど『結婚となると躊躇するのでは…?』とか『子供に遺伝するかもしれない』という不安が一番大きかったです。
そんな悩みを彼に打ち明けると『乾癬が体にあることはまったく気にすることはない、子供のことは調べて一緒に考えよう』と言いました。

 

 

半年後にその彼と結婚しました。
子供はまだいませんがもし授かった時のために乾癬は子供に遺伝するのか?色々調べました。

乾癬は子供に遺伝するの?調べてみたよ!!

【乾癬になりやすい体質は遺伝すると言われていますが必ずしも乾癬を発症するわけではありません】

 

まだ乾癬が発症する原因はハッキリしていないのが現状ですが免疫の異常(自己免疫反応)が起きやすい体質の人にこんな要因が加わって起こるのではないかと言われています。それは

 

 

●ストレス

 

●アルコール

 

●タバコ

 

●衣服による刺激

 

●風邪

 

●慢性扁桃腺

 

●食生活の乱れ

 

●気候

 

●ケガ

 

●薬剤

 

●不規則な生活

 

などによる外的要因と

 

 

●糖尿病

 

●高脂血症

 

●肥満

 

●妊娠

 

●出産

 

などの内的要因です。これらの要因が加わって乾癬が発症すると考えられています。

 

親に乾癬があり、子供に乾癬が遺伝する(発症する)割合は欧米では約20〜40%程度、日本では約4〜5程度といわれています。
なぜこんなに違うのかというと人種の違い、生活環境の違いが関係しているのではないかと言われています。

 

約4〜5%と聞くと少ない…と思うか可能性があるのか…と考えるか難しいところですよね。

 

乾癬を持つ人の悩みや乾癬のパートナーを持つ人の意見も調べてみました。

乾癬を持つパートナーのことをどう思いますか??

乾癬はまだ理解されていない部分がたくさんあるように思います。

 

 

●乾癬を持っている人との結婚を悩んでいる

 

●乾癬があるパートナーがいるけどカサブタで部屋が汚れて不潔

 

●一緒にお風呂に入りたくない

 

●本当にうつならいのか不安

 

●子供に遺伝するから結婚したくない

 

など乾癬の事を知らないとパートナーも不安になる事があるかと思います。

 

乾癬は絶対に周囲の人にうつることのない病気です。
温泉やプールに一緒に入ったり、肌がふれることなどで感染する事もありません。

 

でも、乾癬という病気を知らない人ももちろんいますよね。

 

あなたのパートナーはどこまで乾癬のことを知っていますか?

 

『乾癬の事にはふれないようにしよう』

 

『聞きたい事があるけど聞きにくい』

 

『どんな事に気をつければいいか知りたいけど…』

 

など優しい気持ちから話さない、聞かない人もいるでしょう。

 

でもたくさん乾癬のことについてパートナーと話してみませんか?^^

 

 

病院に行けば冊子が置いてあったりネットでも情報はたくさんあります。

 

あなたの言葉で少しずつパートナーと不安を解消していく事が大事です。

 

 

 

もし、乾癬がある事でお付き合いや結婚を断られたらどうしよう??

 

そんな人とは結婚しない方がいいです。

 

 

もしお互い健康な状態で結婚したとして…結婚後になにか病気になったら?
後から乾癬を発症したら離婚??他にもガンや怪我など何が起こるかなんてわかりません。

 

乾癬ごときでひるむような相手とはこちらから願い下げです(笑)

 

ただ相手のせいばかりではありません。
乾癬をちゃんと自分でケアしていく事も大切です。

 

自分で出来るケアや治す努力をしてそれでもダメな相手とはダメなんですきっと。

 

正直、乾癬のカサブタはキレイなもの!!とは言えません。
歩いただけでパラパラ床に落ちる事も多いしそれが不潔か清潔かというと不潔になると思います。
だから私は少しでもキレイになる様にこまめに掃除をしています。

 

 

お薬を使ったり保湿剤を使ったり、掃除をしたり、最低限できるケアをしていてそれでもイヤだと言われたら仕方ありません。。
でも乾癬のケアをせずに放置していて嫌がられることがあればそれはあなたにも少しは原因があるかもしれません。

 

私は本当は掃除はキライだし、薬を塗るのも邪魔くさいです(苦笑)
でも、なんとかやっています。

 

シャンプーだったり化粧水や入浴剤だったりお肌にふれるものを上手に選ぶ事で乾癬の症状は緩和されますよ。

 

もちろん薬と併用です。

 

ケア用品だけで乾癬が完治することは残念ながらいまのところありません。

 

でも、乾癬がマシになるのでやっています(*^^*)

私のおすすめ!乾癬ケア用品はこれ!!

私は頭皮の乾癬もほぼ全体に出ています。

 

だからシャンプー選びにはかなり苦労しました(汗)

 

ドラッグストアに行っては新しいシャンプーを試し、頭皮が赤くなったりかゆみが出たりの繰り返しでした(・ω・;)

 

 

あまりにも刺激があるシャンプーを使った時は乾癬が悪化してしまい薬の量が増えた事もあります。

 

お湯だけでシャンプーするという方法も聞きましたがなんだか汚れが落ちていないようで気持ち悪くて(ノ△・。)

 

なかなかあうシャンプーが見つからず諦めかけていました。

 

 

でも、そんな時に出会ったアミノ酸シャンプーという低刺激なシャンプーが乾癬の頭皮にピッタリだったのです!

 

乾癬が治ったわけではありませんよ!でもかなり症状が軽減されました。

 

 

アミノ酸シャンプーについて詳しくはこちらのページで詳しく紹介しています。

 

良ければ見てみて下さいね^^

 

⇒尋常性乾癬の症状がおさまった!アミノ酸シャンプーはこちら♪